社畜らーめんマン

どこかで擬態してMMDerやってる人間の中身。作業しない怠惰ブログ。

※自己紹介(始めにお読みいただければと)

初めましての方は初めまして。

べじたりあんと申します。

 

...ですがほとんどの方は表のブログから覗かれている方かなと思います。

 

 

 

ずっとブログを分けようかと考えていて。

「雑談も作業話もどちらも楽しみに読んでます」という方々もいらっしゃって

ありがたいのは大変ありがたかったのですが、

 

やはり動画作業を覗きたくてブログに飛ばれている方々に、

どうでも良い個人的な雑談を読ませてしまうのはあまりにも忍びないというか...

それに表のブログの閲覧数が多いので、若干いたたまれなくなってきたのもあり。

 

あちらはだいぶ気を張って書いている部分もあるので、

こちらは無気力に作業以外の更新用にしようかと思って開設しました。

 

 

文体もかなり無気力になるかと思いますし、

個人的などうでもいい内容...

本当にちょっとした話ばかりになるかと思います。きっと内容は常にない。

 

身辺事情とか、仕事事情とか、適当にそこら辺のを......雑に徒然に。

やる気のなさが感じられるブログになるかと思います。

 

 

そして頻繁に更新する予定もない(ほぼ更新しないかもしれない)上に、

(やっぱりブログ分けるの面倒だな。)と感じた時点で

元の通常ブログだけに戻すと思います。

 

 

なので存在自体が怠惰な、超個人的ブログになりますが。

 

今まで雑談が見たくて覗かれていた方、

もしくは物好きな方はどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

...という表向きのご挨拶はここまでにして。

 

 

 

 

 

数年前からいただいていたご質問とか、

個人のことに関するQ&Aの対応とか、色々と本当に大変で。

 

他の活動から追ってこられているストーカーやメンヘラさん方が数名いらっしゃるので

それはもう今更仕方ないのですが、

それ以外にも「ご自身でプロフィール調査でもして書類にまとめるのかな...?」と思うような

(それ聞いてどうすんだ)的なよく分からない細かいご質問も昔から多くて。

 

言ってしまえば、いちいちQ&Aでそういった個人的な情報を一つずつ取り上げて

お答えするのが死ぬほど面倒になっており。申し訳ないです。

 

 

別に、個人的なご質問すべてが困るとかそういうのではないです。

個人的な内容でもお答えしやすいのもあるのですが、

主にずっと避けてきたのは「個人情報」に関わるご質問で。

 

 

なので、今回思い切って。

そういったご質問内容を全部取り入れた、

自己紹介プロフィールをあらかじめ作りました。

これで個人に関するご質問はもう来ないはず...

 

数年間聞かれていたご質問(お答えしていなかったこと)も

全部、今回のプロフィール情報でまとめさせていただきました。

ですが、公開できる範囲内です。

はっきりお答えしていない内容に関してはまぁ...そういうことなので、

申し訳ないですがお察しいただければと...。

 

 

もうあちらでいちいち対応することも出来ません。

以下のプロフィールのとおり、今回一覧としてまとめて載せてしまうので、

これ以上の個人的なご質問はお控えください。

 

個人的なご質問や、合コンにおける質問マニュアルにでも載ってそうな内容のご質問は

今後は全てQ&Aでも取り上げずにスルーさせていただくことになります。

 

非常に申し訳ないのですが、

何卒ご理解の程、宜しくお願い致します。

 

 

 

 

...ということで、以下自己紹介となります。

 

 

 

【生態】

 

【性別】...男   

【年齢】...25↑  

【生年月日】...平成     

【血液型】...A型

【身長】...185.1cm    

【体重】...67.4kg   

 

【出身】...日本のそこら辺に生息(既に個人的にご存知の方は内密にお願いします)

【現在の住まい】...どこかの県庁所在地あたり

 

【兄弟構成】...男ばかり兄弟の末っ子。帰省した際とか実家の駐車場にそれぞれが並べて駐車するので、車の停め方とかくだらないことでいまだに喧嘩します(基本は仲良い)

【大学】...関西圏のどこかの国立四年制

【学生時代の部活動orサークル】...バスケ(社会人バスケは仕事が多忙で半年で脱退)

【仕事】...公務員

【車種】...お答えできません

【顔】...顔とは...どういう質問......?よく感情が表情に出ない顔(?)と言われます。

【髪型】…社会人になってからは色は暗めのアッシュブラウンでしたが、前回セルフ染めした際に面倒でもう黒髪にしました。

髪型は…そこまで短髪ではないです。前髪が若干目にかかる長さなので軽く横に流して...って説明が面倒なのでスキンヘッドでいいです。わしはスキンヘッド。

 

【やってきたこと】...習い事...?を聞かれているのであれば、

ダンス10年(5歳~)、ピアノ12年(5歳~)、水泳2年(6歳~)、バイオリン3年(13歳~)、サックス(15歳~)、など。他は割愛。

 

【活動歴】...学生時代の仕事やバイト

イベントダンサー、某バックダンサー(関西圏・活動1年間)

某Bar店舗/専属奏者(活動2年間)

塾講師(大学3回生時・1年間)

 

過去に上げた演奏動画含め、バンドはただの友人達との趣味です。

隠れオタですが全然普通に筋金入りの救いようのないオタクです。MMDもとても好き。

 

※既にメンヘラさん二人にバレくらってますが伏せている過去の○○○の仕事に関しては

【鍵ブログ】参照。

 

 

【性格】...脳内平和ボケしてるので良くも悪くも闘争心がないです。あと面倒くさがり。

友人達いわく「病的に多趣味」らしいです。

忙しくしているほうが性に合ってますがインドアな部分もかなりあるので、

一日中家にこもって寝てろとか言われても全然苦じゃないです。オタクに家活は余裕...

ラーメンの話になると急に饒舌になります。

 

 

【好きなタイプの人(性格)】

穏やかな人。さっぱりしていて面白い人。

気持ち的に余裕があって、他人を妬んだり他者を攻撃しないタイプの人。

 

【苦手なタイプの人(性格)】

発言がハッキリしすぎていたり言葉を選ばない人。人の短所ばかり見つける人。

初対面で連絡先渡してくるような距離感の詰め方がよくわからない人。しつこい人も怖いです。

 

 

【好きな音楽】

基本的に何でも聴きます。JPOPもKPOPも洋楽もインディーズバンドも。勿論ボカロも好きです。

 

【苦手な音楽】

ヘビメタ。ヘビメタ系お好きな方を悪く言いたいのではなく、偏頭痛持ちなので頭が割れてしまう。

 

【好きな食べ物】

圧倒的ラーメン。結構ジャンクフード好きなので寿命はきっとお察し。

 

【苦手な食べ物】

脂ギッシュな物全般。といいつつラーメンやポテトが好きだったり矛盾だらけなので頭悪くてすみません。あと苦いもの食べられません。

 

 

【好きなスポーツ】

バスケだったり、冬は皆でスノボ行くのが好きです。

表ブログでも写真載せたことありますが、楽しみにしている仕事の息抜きの一つです。

2020はコロナでほぼ引きこもっていなければならないので悲しみが深いです...

 

 

【苦手なスポーツ】

バレーボールのレシーブの下手さは世界屈指レベルです。何あれどこに飛ぶの。

学生時代での体育でも、バスケでは皆「球は全部あいつ(自分)か友人に回せ」

と言ってくれていた一方で、

バレーになると「あいつにだけは球触らせるな」と場外コールかかってたのでセンスの無さは世界でも誇れると思います。まるでオウンゴール入れた戦犯かのような扱い。

恥の多い人生でした(締)

 

 

【好きなお菓子】

スナック全般好きですが辛すぎるのは無理です。甘いものはどれだけ甘くてもいけます。

あ、でもかりんとうは苦手。(矛盾)

 

 

【よく行くお店】

お店というくくりが広すぎて何をお答えすれば良いのか分かりませんが、

Barやお洒落な隠れ家的居酒屋を見つけるのはわりと好きです。

ラーメン屋はとりあえず片っ端から全部試します。

事前に「お前あの店は不味いぞ。」と言われていても、

いつも自分で必ず試してみて、(うん......)ってなってます。(学習しない)

 

本当はカフェとかめちゃくちゃ行きたいです。甘いスイーツとか死ぬほど食べたいのですが、

無駄に人目を気にしてカッコつける残念な人間なので、

カフェでスイーツを堂々と注文する勇気がないです。

 

というかスーツの男が一人で入店して「苺バニラ★はちみつパンケーキ♪」とか頼んで

一人でテーブルで食ってたら絵的にホラーというか...通報されるかなと思い。

公共の福祉を脅かさないためにもいつも我慢してます。

 

 

 

【文系か理系か】

これ不思議なことに、ブログ開設した去年あたりから「べじさん文系ですか?」との

ご質問が急激に増えて。何故......?と思っていたのですが言ってしまえばゴリゴリの文系です。

いつも来日して日が浅いような不自由な日本語ですみません。

米国生まれってことにしときます。

来世あたりは直木賞狙っていきたいのでとりあえず数学は滅んでほしいです。

 

 

【好きな漫画】

あちらのブログでも述べたことがありますが、The・少年誌というか、バトル漫画が特に大好きです。

和風も好き。

三国志やキングダム等、男同士の熱い闘いばかりやってるのが非常に好きです。

ライバル関係や皇室の争い、義理人情の世界を描いた時代物なども好物です。

鬼徹は癒しを求めて読んでます。

ノラガミは和風で神話が混じってる感じが好きです。

コナンは哀ちゃん&哀ちゃん。赤井秀一は強くて格好良いです。

鬼滅は継国が好きだったのと、今はワニが暴走する先に何があるのかを見守ってる感じです。

 

とにかく強くて格好良いキャラや可愛い女の子キャラが好きなので、どうしてもMMDでもその傾向が出てしまいます。

頭の良いキャラも好きです。

 

 

【好きなゲーム】

これもあちらでお話したことあるので簡単に。

乙女ゲームやアイドル育成ゲームとか以外ならわりと何でもやります。

グロ系は無理ですがアクション系や格ゲーとても好きです。無双系やRPGも。

ゲームチャットやLobiもよくやってました。

 

 

【公式サイトは残っていないのか】

これ鍵ブログ読まれた方じゃないと何言ってるか分からないので

とてもアウトラインぎりぎりで嫌なご質問なんですが...

そりゃ個人の意思でどうこうできる物ではないので残ってるといえば残っていますが

写真は残ってません。以上です。

 

 

【ペットの有無】

飼いたい気持ちは常に爆発していますが飼えてないです。その...猫が吸いたい...(切実)

これも先ほどのカフェに似た話になりますが、実は猫カフェもかなり行きたくて。

 

でもスーツの男が一人で来店して満面の笑みで猫吸ってると通報(以下略

 

 

 

【得意料理】

普段あちらのブログで雑クッキングしかしていないので

「どうせお前パスタしか茹でれないだろ」とか思われてそうですが、

実を言うと卵料理わりと得意だったりします(当社比)

 

 

【絵や小説を現在どこかに投稿しているか】

全く。ニコ動以外では活動しておりません。

 

 

 

 

 

 

...以上、こんな感じで。

今までの個人的なご質問内容を取り入れた自己紹介をさせていただきました。

まぁそこら辺にいそうなただの公僕ですが、こちらのブログも興味持ってくださってる方は

今後とも、ブログを続けている間は適当にどうぞです。

しばらくして更新しなくなったら申し訳ないですが、

基本的に動画作業をお休みしている間はこちらがメインになるかと思います。多分。

ぼんやりと適当に。

 

 

それでは、

最後までお付き合いいただき有難う御座いました。

 

 

 

べじたりあん.

【73】結婚式に行ってきました。(おめでとう後輩)

こんばんは。

ご無沙汰しておりますべじたりあんです。

 

前回の記事で後輩の結婚式に行くというご報告をさせていただいたので、

その後日談として更新させていただきます。

 

 

ということで、先週。

 

 

 

 

この通り、後輩の式にお邪魔してきました。

 

 

いやもう、本当に。

とても素敵な結婚式でした。感動。

 

後輩から頼まれていた、俺と友人による余興も無事に問題なく終わり。

ちょっとした会場の盛り上げのお手伝いになれたのでは、と思います。

 

余興中になぜか知らないですけど後輩がめっちゃ泣いてる姿が視界の隅に入って

笑いそうになりました。なぜお前が泣く。笑

美花さんが戸惑いながらもあやしてる(?)姿が微笑ましかったです。

 

ちなみに実際に後輩のお爺さまにお会いしましたが、とても温厚で素敵な方でした。

いつも後輩に爺扱いされてる俺と、リアルお爺さまの初対面に乾杯。

 

 

当日は楽器の調音確認や諸々準備のため、かなり早めに会場入りしたべじたりあん

 

意外と時間が余って暇を持て余す図。

 

余談ですが、無意識に足を組むのが昔から本当に癖で。

この前整体に行った時にも「骨盤と背骨が曲がってる」と言われてショックだったので

治したいと思いつつ気づけば組んでるのでこれはもう不治の病。

別に格好つけたくて組んでるわけでもないですし、整体師のおじさんに

「君この骨の歪みがなかったら多分あと5cmは伸びてるよ~190超えてたかもね」

と言われたので、とりあえず誰でもいいので今すぐ俺の骨治してください。(他力本願)

 

 

…と、話を戻します。失礼。

 

 

結婚式での髪型を後輩がずっと悩んでいて。

 

後輩「結婚式ってパリっとした感じがいいですよね!?やっぱオールバックとか??」

自分「お前ジャニ顔だしオールバックは絶対似合わないだろ…」

友人「いつも通りマッシュにしとけ。笑」

 

というやり取りをしつつも、

前日までオールバックにするか悩んでいた模様。

 

なぜにそこまでオールバックにこだわる。笑

 

何はともあれ、

とても素敵な式だったので、雰囲気をチラ見せさせていただきます。

(数日後に画像は消します)

 

仲睦まじいお二人でした。

末永くお幸せに。

 

 

ちなみに俺が一番心配したシーンがこちら。

ウエディングケーキのファーストバイトの場面。

 

 

自分「…あれ大丈夫?あいつ窒息死しない?」

友人「美花さんなかなか豪快で笑う」

 

まぁ仲良さそうで良かったですね。(適当)

 

 

ちなみに、新郎新婦が各テーブルに回ってきてくれるじゃないですか。

あの時に直接、美花さんと久々にお話させていただいたんですけど

 

美花さんゴリゴリの営業トークで草。

結婚式で「○○支店をご贔屓に」ってワード聞くと思わなかったです。

まぁお互い美花さんの銀行窓口でしか顔合わせしたことないので。笑

 

今後とも宜しくお願いします。

 

 

…とまぁ、こんな感じで。

 

 

最後までとても平和で穏やかな時間が流れたまま式は終わりました。

 

終盤の、美花さんから親御さんへのスピーチの間、

案の定…

 

後輩が泣いていました。

 

だからなぜお前が泣く。

 

 

…まぁこんな感じで感受性豊かな素直で純粋な可愛らしい後輩です。

美花さん今後とも宜しくお願いします。

 

 

後輩と美花さん、今後とも幸多からんことを。

応援しています。 【~完~】

 

 

 

 

 

さて、続きまして。

 

 

俺の甥っ子が最強すぎる話。

 

俺の長兄と鬼嫁…じゃなかった、心優しいドSお義姉さんとの間の子供である、

元気いっぱいの甥っ子。

 

お義姉さんによってごく稀ですが、なぜか俺が家事代行に呼ばれる(理不尽)ので、

その際は甥っ子に揉みくちゃにされてます。

 

充電切れになって眠りにつくまでとても元気な甥っ子。(白目)

 

過去にもこちらのブログで何度か、

俺が玩具のように扱われ濡れ雑巾のようになって疲弊している記事を書かせていただいてましたが。

 

お義姉さんが以前、

「この子ダンス習ってるんだけど最近ちょっと上手くなったみたいで。

まだお遊戯レベルだけど将来あんた(俺)みたいに踊れるのかしら…。」

と言って、練習動画を見せてくれました。

 

 

それがびっくり。

 

甥っ子がレベチでした。

いやそんなの身内贔屓だろ?とか言われそうですし

そもそも俺は甥っ子贔屓おじさんなのでそうですね身内贔屓です大正解。

 

…じゃなくて。

 

本当に、客観的に冷静に動画見てても幼いながらに上手いほうで驚きました。

 

幼い子達のダンスって、見ていても

「あら~可愛いですね~(平和顔)」

となるのが普通ですし、可愛らしく踊れていてそれでOKなのですが。

 

甥っ子の踊り方を見ていると、

(……こいつの身体の使い方、園児じゃなくね…?)

と思うくらい、謎のプロみがありました。多分素質がある…。

 

長兄はダンスも何もしていなかったのに、この要素は一体どこから…?

 

甥っ子は二重幅広めで俺と全く同じ位置に泣きボクロもあるあたり、

もしや俺の子…?(どんな泥沼関係)

 

という冗談はさておき、

まぁ長兄は重度のガンプラオタクでありながらもスポーツはできたので、

長兄の運動神経が甥っ子にも似たのだろうな、と思います。

あと身長も。まぁ俺の家系の血筋的に遺伝が強いのかなと。

 

そして何より甥っ子のスタイルが異次元。

年齢のわりにめちゃくちゃ身長が高くて顔が小さい。

 

動画見ながらも、(こいつまじでスタイルいいな…)と感心させられました。

そして顔面が相変わらずのイケメン。将来が心配。

 

甥っ子の立ち姿から伝わる異様なモテ感()

 

にしても、子供の成長って本当に早いですよね。

ちょっと見ないうちに身長もグングン伸びて、どんどん大きくなっていって…

久しぶりに会うと、

「…誰…!?」と驚くくらいの成長具合です。

 

全国のお子様方が今後とも健康で元気にすくすくと育ちますように。

 

 

 

 

 

それでは最後に。

 

奇跡的な癒しの出会いの話。

 

 

結婚式だの何だのがありながらも、

シンプル仕事が忙しくてバタバタしていて。

 

世間でも意見が二分されていた国葬関係もそうですけど、

菅さんの弔辞もリアルタイムで拝聴していて。

 

菅政権個人的にはあまり好きではなかったんですけど、

最後に「山県有朋」の和歌で締められたのが予想外で。

やや涙腺にきました。

 

山県有朋は人物評価としてはなかなかの酷評も受けている人物ですけど、

和歌集も出すくらいには歌の評価はそれなりにあり。

 

静寂の中、最後にあの和歌で締めくくったのは染みるものがありました。

 

ちなみにあの弔辞以来、例の山県有朋の本がバカ売れしているみたいですね。

 

 

まぁそんなことは置いといて。

 

 

 

 

先日、仕事関係で移動をしている際に、

俺の癒し的存在とバッタリ出会いました。↓

 

 

まさかの二匹セットとは思わず、大歓喜

 

思わずスマホを向けたものの、荒ぶる画面。

落ち着け俺の手元。()

 

猫にカメラを向けるといつも荒ぶるのいい加減にしてくださいべじたりあんさん。

 

 

 

そしてナチュラルに猫のストーキングをしていると、

近くにあった住宅地の車の下に入っていってしまって。

 

このあと無事に捕獲しました。

 

この真ん丸でつぶらな瞳で見つめてくるのはあれですよね、

俺に抱いてくれってことですよね。(違う)

えぇ勿論抱きかかえました。

 

抱きかかえて思わず深呼吸する俺と、

ドン引きしながら後方で距離を置いて待機する友人。()

 

久々に猫を吸えて癒されました。アニマルセラピー

 

本当に可愛かったです。満足。

肉球が死ぬほど可愛い天使でした。

 

 

 

皆さんも日々の癒しを大切にお過ごし下さい。

世界的情勢にしろ、日本の経済状況にしろ、

色々と心が荒んでしまうニュースが多い現状なので。

 

メンタル的な健康を第一に。

沢山美味しいものを食べて、リフレッシュしながら頑張ってください。

 

少し肌寒くなってきたので、寒暖差にもお気を付けて。

ご自愛ください。

 

それではこの辺で失礼します。

 

 

 

 

 

 

【new!】フォロワー2.8万人御礼+追記報告

こんばんは。

全然ネット触れてなくて更新も止まっててすみません。

 

取り急ぎ、フォロワーさんへのお礼だけでも述べさせていただきたいと思い更新しました。

 

 

それではお礼を。

 

俺の活動アカウントのフォロワーさんが、

2.8万人を超えました。↓

 

f:id:mix831:20220909203439p:image

 

中途半端な数字ではありますが、

1,000人増えるごとにお礼を述べさせていただいてるので一応…。

 

今回もこの場をお借りしてお礼申し上げます。

 

いつもべじたりあんの活動を温かく見守ってくださり有難う御座います。

昔から長年応援し続けてくださっている皆様方にも、心より感謝申し上げます。

 

また、たいしたことは微塵も書いていない

適当極まりないこちらの日常雑多のブログまで覗いていただき、

プライベートのことまで色々と気にかけてくださっている

読者の方々やROM勢の皆様方も、いつも有難う御座います。

 

コメントやメールくださっている方々も感謝です。

 

近年ブログ以外ではお返事を差し上げるのが難しくなってきておりますが、読ませていただいております。お気持ち大変ありがたいです。

 

 

今回の更新でいつものゆるい日常トークや、

何かしらお礼になる動画でも貼れれば良かったのですが、

色々とまだ書けるような状態ではないので、

今回はフォロワーさんへのお礼のみで失礼させていただきます。

 

もしもまた何かしら更新できそうな時がありましたら

その際は追記させていただくかもしれません。

 

 

とりあえず今回はこの辺で。

手短に失礼します。

 

有難う御座いました。

 

 

 

 

 

【追記】9/19   22:00

 

 

なかなか新しい記事が更新できておらずすみません。

そしてMMDも何も触れておらず何もできてません。申し訳ないです。

 

少しだけ追記更新しようと思い浮上しました。

 

そんでもって今更ながらサラっと暴露すると

更新止まってた一ヶ月ほどの間に、ほんの少しだけ入院してました。

 

ちょいオーバーワークしすぎたのでまぁ自分のせいです。

次入院したらおかんによって実家に強制連行されるはずでリーチかかってたのですが

まぁ色々な交渉の末...現在も一人暮らしは死守できています。

 

ですが鬼のような形相でめちゃくちゃに怒られたので

その.....とても怖かったです。(感想文)

 

じゃなくて。

いつまでも親に心配ばかりかける親不孝者で申し訳ないなと思います。

 

 

ちなみに、今月入ってから仕事も復帰したので今はとても元気です。

本当に元気。なのでご心配なく。

 

といっても普通に忙しく...身体慣らしをする余裕もなく。

まぁ呑気にやってる暇はないので頑張って死なない程度に働きます。

 

 

先日、久々に家に帰って自炊をしようと思い。

 

卵料理食べたい...と思ってオムライスを作ろうかと思ったのですが、

お前いつもオムライス作ってんな?とか読者さんに思われそうだったので、

 

その日はチーズたっぷりの、キムチだし巻き卵を作りました。↓

 

 

自分で言うのもあれですが、

卵はふわとろに包めましたし、中のチーズもトロトロで美味しかったです。

 

...ですが。

やっぱり見た目がどうも不満足でして。

 

なんでしょうね..、俺の理想としては、

よく居酒屋や料亭で出てくるような、

きめ細やかな生地?というか、ほわっとした薄皮の卵?

にしたいんです。

 

お店で食べるだし巻きって、見た目からしてすごく綺麗だなと思っていて。

思わず(どうやったらこんな綺麗に作れるのか...)と思わずまじまじと見つめてしまう

くらいで。

 

というか白身の部分が全く感じられない見た目ですよね。均一に黄色い。

俺が作るとわりとムラになるので、あんな綺麗に混ざることある...??

と、羨ましさと不思議さ半々で食べています。

 

 

あと、自分が作ると、

何かしら中に具材を包んで巻いた際に、↓

 

赤で囲った部分のように、微妙に破れて中身が見えてしまう時があるんです。

キムチのチラリズムやめて....。

中身を見せず上手く巻けるようになりたいです。

 

ということで。

 

 

べじたりあん2022下半期の目標決まりました。

綺麗なだし巻き卵を作る

です。

 

精進します。

 

 

 

 

 

それでは最後に。

 

 

そういえば、俺ここでご報告するのずっと忘れていたなと気づいて。

 

色々とバタバタしていて後輩の話に全然触れていなかったのですが、

 

俺、今週後輩の結婚式に行きます。

 

 

ご報告が遅れました。

えっ!?と思われそうですが、

実はあいつ、あのまま美花さんとゴールインしました。笑

 

というか...後輩がかなり押し切った感じですね。

 

 

元々は9月に入籍をする、という話で。

(これは確か過去にブログでお話したかと思うのですが)

 

交際を始めたのが去年だったはずなので、(え、今年?)

9月の入籍もなかなか早いな...??といった印象だったのですが、

 

色々とありまして、後輩が結婚をかなり早めたくなったみたいで。

なんと急ピッチで話を進め、9月の挙式になりました。

 

俺と友人も、それなりに心配はしていて。

後輩が決めた際に、職場の休憩室で3人で話もしたりしました。

 

 

俺「...流石に早すぎないか?」

友人「焦ることないよな。まだお前二十代半ばだろ?」

後輩「そんな悠長なこと言ってたら美花ちゃんが誰かに盗られちゃいます!」

友人「理由が小学生かよ。」

俺「(笑)せめて少し同棲してから決めたら。生活スタイルとか...」

友人「それな。少し一緒に暮らしてみて分かることもあるだろ。」

後輩「俺は先輩達みたいに慎重派じゃないんです~!あと余裕もないので!

俺と付き合ってくれてるだけで奇跡ですもん...。どうしても結婚したいんです。」

 

といった感じで後輩も引かず。

 

個人的に色々と心配はしていたので、

正直なところ、ん~...といった部分もあり。

お節介だと思いながらも、色々と質問や助言をしていたのですが、

 

しまいには、

 

後輩「も~~俺のお爺ちゃんと同じことばっか言わないでくださいよ!!」

と。

 

アラサーでありながら一応俺らも20代なのですが、後輩からいつものごとく

安定のお爺ちゃん扱いされたので。

 

 

俺「...あとからお爺ちゃん(俺ら)に泣きついてきても知らないからな。」

友人「茶でも沸かして居間で待っててやるよ。」

 

と、後輩の結婚を見守ることに。

美花さんどうか宜しくお願いします。(誰目線)

 

 

数ヶ月前でしたが、ギリギリ式場も抑えられたとのことだったので。

ここ最近はずっと、後輩も忙しそうにバタバタしていました。

 

ということで。

招待してもらったので今週式に行ってきます。

 

あと何故か知らないけど俺と友人で一曲演奏させられるんですが、

その余興を頼まれたのが三週間前で

何かの聞き間違いかと思って3回くらい聞き返しました。

 

もうこれ色々準備するにはやっぱりニートになるしかないな。(頷く)

 

 

 

 

...まぁそんなこんなで。

俺らの中ではまだあまり、心の準備(何の)ができておらず。

 

俺「...いまだにあいつが結婚する実感がわかない。」

友人「弟のごとく扱ってたもんな。笑」

俺「あいつ恋愛経験あまりないし女後輩(茎わかめの後輩)とくっつくと思ってた。」

友人「あ~まぁタイプは似てるな。笑」

俺「まさかの美花さんか...。まぁ出会いもご縁だしな。」

友人「な。...まぁ幸せになってくれるといいな。」

俺「...だな。」

 

 

などと、相変わらず爺のような会話をしみじみとしていました。

 

 

喫煙室で。今。

こんな荒んだ空間でするトークでもないですが。

というかこいつそろそろ本当に禁煙すりゃいいのに。

 

あと喫煙室の照明が切れかけてて暗いので

警備員さん蛍光灯の交換お願いします。(ここで言うな)

 

 

 

それにしても、少しずつ秋の気配を感じますね。

 

個人的にとても好きな季節です。

 

自然も、ファッションも秋は好みです。

あと食べ物も美味しい季節ですね。

 

皆さん沢山好きなものを存分に召し上がってください。

 

 

また、現在台風が猛威を振るっておりますが、

皆さんご無事でしょうか。

 

いくら災害に備えていても自然の脅威に人間は勝てないので。

人命を第一に考えて、ご自身の身を守ることを優先されてくださいね。

 

どうか被害が少しでも少なく済みますように。

そう祈っております。

 

 

 

それでは仕事に戻ります。

 

追記はこれにて失礼します。

 

※雑多話+未公開動画

 

今日と明日の出張で来てるんですけど

f:id:mix831:20220819201444p:image

 

来る際に走行中の車の前を猫が飛び出してきて

反射で思わずハンドルきったけど本当死ぬかと思ったという謎報告。

 

冗談抜きに自分が死んだか猫を轢いたかと思うくらいには危なくて。

 

ハンドルきってしまったけど対向車いなくて本当に不幸中の幸いでしたし、

猫もギリギリよけれたのでセーフでした。

 

こういう瞬間はスローモーションになるとかいいますが全然ならなかったので難易度高すぎ問題。

 

 

そういえば動画予約投稿したまま出張来てしまってツリー登録できないのでまた帰宅した後に登録します。

 

モデル更新動画なのであまり特筆すべきことない気もしますが気になる方はどうぞです。

 

別会場でまた会議あるのでとりあえずこの辺で失礼します。

 

 

※この記事はただの呟きなので後々消すかもしれません

 

 

【追記】

会議業務の諸々が終わって帰宅中なんですけど、

今回岐阜にお邪魔して思ったことは

なかなかに走りにくい道が多いですよね。

 

交通マナーが悪いとかではなくて、

道幅が狭かったり急カーブの道多すぎるなと。

周りに山多いから仕方ないのかもしれないですけど、

これ軽自動車じゃないとすれ違えないだろ…という道も多いですし。

なんなら俺は一輪車で来るのが正解だったのでは?と思う場面が多々。

 

高速をぶっ飛ばすのが好きな民族なので、

下道で来たの本当にミスったな…と思いました。

 

猫をもう轢きかけたくないのでとりあえず高速使って帰ってます。

 

あと会場からの移動中に馬鹿みたいに雨に打たれたままなので安定のずぶ濡れ状態。

 

そして突然なんですけど、

 

今日はなんと…

ほん怖がテレビであるんですよ(迫真)

 

それをどうしても家で見たくて。

いや夏とかホラー見ないとやっぱ締まらないじゃないですか。

 

どうしてもリアタイ視聴したいので車飛ばしてます。

早く帰らないとあと10分で始まるんですけど

いやこれ無理では。

路肩に停めて書いてる場合じゃない。

 

間に合わないなら車で見ろよって突っ込まれそうなんですけど

そんなん無理に決まってますね。

 

車で見たら怖いじゃないですか(チキン)

後部座席。

 

ということで頑張って飛ばして帰ります。

いざマイホーム。

 

では後ほど。

 

 

 

 

 

 

追記

【悲報】

べじたりあん、放送時間を1時間間違える

 

 

どのチャンネルもやってなくて焦るの巻。

 

 

 

【さらに追記】

追記ばかりすみません。

今やっと気づいたので。

ご本人からではないですがお聞きしました。

 

俺まだ動画リンクすら貼っていないのですが、既に見てくださった方々いらっしゃったようで。

 

また坂本さん(@motosaka94)が描いてくださったようです!

 

今回の動画イラスト

f:id:mix831:20220820204538j:image

Oh…お上手すぎて何も言えない…

すごい。(語彙力)

 

儚いながらも美しい色合いでとても素敵なイラストです。背景や構図もお綺麗で。

壬氏にも動画の衣装を着せてくださってて嬉しいです。

 

絵師さんってこのレベルの絵をこの速さで描けてしまうの凄すぎて驚きですね。

 

今までも色んなジャンルの絵を描いてくださった絵師さん方もいらっしゃって

きっと全ての情報をいただくことはできていないのですが、

 

やはり動画のイラストを描いてくださるのってとても嬉しくてありがたいことです。

 

俺あまり文面に感情出さないほうですが

動画イラスト類を拝見できるのは毎回感激しますね。喜んでます。

 

というか絵を描かない俺ですら下絵を使わずに自分好みの顔面に試行錯誤してモデリングしてるので

絵を極めてらっしゃる絵師さん方とか、

絶対にモデリングしたら強いのにな…と思います。

 

何にせよ、とりあえずイラスト有難う御座います。

 

マイノリティ向けのジャンルではありますが、

動画を少しでも喜んでくださったり楽しんでくださる方々がいらっしゃると

それだけで作って良かったなと思えるので単純野郎です。

 

ジャンルごとのご縁になる視聴者さんも勿論いますしそれは当然のことなのですが、

昔から何作ろうがずっと応援してくださる方々のおかげで成り立ってる活動だなぁと思う今日この頃。

 

 

待ってほん怖始まった

 

 

・気まぐれで1話目感想

怖くはない。神々しい爺さんが優勝。

 

・2話目感想

古時計の音が一番ビビった

 

・3話目感想

俺の経験上夜中に家突撃してくる奴にまともな女はいないので絶対にドアを開けるなメンズ勢

 

と思いきやちょっと良い話。

 

・4話目感想

あんな独特すぎる追いかけ方されたら俺なら失神する

 

・5話目感想

音と動きどうした

 

 

 

 

【最終追記】

恐らくこの追記で最後です。

ほん怖リアタイ感想とか死ぬほどどうでもいいのでちょっと黙っててくださいべじたりあんさん。

 

元々今回の記事はただの呟きだったので、

初日に述べたように好きに書き散らかしてサクっと後々消すつもりだったのですが

スターだったりコメントだったりイラスト紹介させていただいたりしたのもあって

やはり消さずに残しておくことにします…。

 

他に何も考えずにどうでもいい呟きばかり自由に書いていたので

支離滅裂ですみません。

 

 

さて、最後は動画の件で締めます。

やっぱり一応書いときます。

 

出張中に予約投稿されてた動画を貼っておきますと…

 

こちらです↓

報告なしで遅れましたが既に見てくださった方々、

コメントやマイリス、広告くださった方々有難う御座いました。

 

一応これもテスト動画です。

序盤とかほぼ固定カメラの動作確認です。後半ちらっと動画っぽくしただけの。

動画自体は半日作業で作ったものなのでサクっとご視聴どうぞ。

 

元々またテスト動画あげる予定はなかったのですが、

存在しないMMDジャンルだったのでご存知ないだろうなと思っていたものの

意外に反応いただけたのが嬉しかったのと、

何となくモデルいじってたらだいぶ前回と変わったので動画にしてみた感じです。

(前回のモデルとかなり変わったので前回のテスト動画はタグなしにしています)

 

動画云々よりも今回モデルの大改造のほうがわりと頑張りました。

今回は壬氏モデルのどこを変えたかというと、

・顔面(とにかく大幅に整形)

・顔の横幅を狭く調整

・まぶたや目の形を変更

・鼻の高さ、横顔のEラインを変更

・Toon系のシェーダーがのりやすいように顔の凹凸を調整

(だいぶToon系と相性良くなりました)

・額の広さ調整

・頭蓋骨の形とヘアトップを縮小

・耳の位置を前方に移動

・若干細眉に変更

・口の形や表情モーフを変更・追加

・髪の毛のサイド髪を作り直し(前回より内カール強めに)

・長髪を胸前に垂れるように調整(これが本当に一番死んだ)

・髪の演算設定の見直し

・髪の毛のテクスチャ書き直し(ハイライト入れる部分など)

 

以上です。

こうやって書き出してみるとだいぶ変えました頑張った俺。(セルフ慰労)

 

多分視聴者さんサイドではなく作った俺が色々変化に満足してるだけのやつです。

完全に前回より自分の好みでゴリゴリに変えた部分もあります。

 

前回までの鬼滅や呪術モデルはわりとToon系のシェーダーが相性良くて

綺麗に顔面にのったのですが、壬氏はそもそもが一から作り直したモデルだからか、

顔面の凹凸も全然違って思うようにいつものエフェクトが使えなくて。

 

(Toonが死ぬほどのらねぇ…)

と前回のは不服でした。

 

なので今回色々とやり直したわけですが。

Toonがのりやすいただの平面のっぺり顔ではなく、

横から見た際のEラインも譲れないのでそこら辺の調整頑張りました。

 

というか壬氏なのにEラインや輪郭が美しくなかったりしたら

絶対に壬氏ファンの方に背後から刺されると思ったので。

 

自分で言うのもあれなんですが…作り直した顔面の輪郭がわりと気に入ってて。

思った形で顔面に陰影が入るしコントロールしやすいのと、

シャフ度にしたり目を細めた時の目の形が個人的に好みに作れたと思います。

 

 

ということで一応満足。

 

あと他に嬉しかったのが、

薬屋のひとりごと読み始めてみましたというお声をチラホラといただいていることです。

MMDにおいては動画あさったところで自分の動画以外他に全く無いのですが、

作品としては本当に面白いので興味ある方はどうぞ。

というダイマ

 

というかGmailずっと前から止めてて、返信しきれずこちらのブログを通して話題に触れたり簡単に反応させていただくスタイルに切り替えてて本当にすみません。

ニコ動のプロフにもアドレス記載してあったのだいぶ前に消してます。

メルボ本当にたまにしか確認しないので多分今はこちらのほうが反応早いです。

 

 

あと、一応お名前は伏せさせていただきますが、

他のモデラーさんなどからも「動画きっかけに漫画買ってみました!」

といった報告をいただいてるのでこれ地味に布教できたのでは…?と謎の満足感。

 

そのうちお一方をご紹介。いただいたメールの一部より。↓

(漫画の感想はボカし入れさせていただいてます)

 

 

ねこクラゲさんのほうの単行本まとめ買いされたとのことでGJです。笑

もう一種類の漫画より話の進みは遅いのですが、そちらの漫画のほうが

描写細かくてキャラがたってると評価される方も多いみたいです~

あと特に猫猫の絵が可愛い。

漫画の感想も有難う御座いますとてもよく分かる(わかる)

 

モデルも褒めていただいて有難う御座います。

視聴者さんからいただくコメや感想等は心穏やかにニコニコ読ませてもらうんですけど、

モデラーさん方からいただく感想ってなぜか緊張するんですよね。

やっぱ一般視聴者さんとは異なる角度からモデルをご覧になった感想が飛んでくるので

(俺のくっそ雑なモデルでいたたまれない…)とヒヤヒヤします。

でもその分モデラーさん方から褒めていただけるのはホッとします。

 

でも画面越しにモデルのミス若干バレてるの本当笑う。

内密に教えてくださってありがとです助かります。

直せないレベルのじゃなくて良かったです。

 

あとモーフも同時に5種類くらい掛け合わせて使ったり、数値1.3とかにして使ったりしてるのでしょっちゅうモーフ破綻させてるんですよね。

多分そのせいもある…

 

自分のモデルだからこそ多少無理させてもどうにかなる精神で、

人様のモデル使わせていただく際にはやらないような荒業させてしまうので

かなり無理させてしまうの良くない。

あと自分で見つけてるミスならあと4箇所あるんですけどもうこれ直す気力ないのでとりあえず放置。()

 

 

…とまぁ、色々と話が脱線してしまいましたが。

 

今回、薬屋のひとりごとMMDに挑戦するという目的を果たせて良かったです。

 

実は俺2~3年前に、某モデラーにこのジャンルの動画一度やりたいなという話をしてて。

何でもモデル作ると言われたので壬氏モデル作ってくれって無茶ぶりしたこともあったんですけどね。

まぁなんだかんだあって結局話流れたので。

 

もう過ぎたことなのですが、ここで一旦けじめとして

自分でやるか、と思ってこのジャンルのモデル作った部分もあります。

想像とは違う形での有言実行になりましたがスッキリしました。

 

なので元々モデル作りたいというよりは、動画作りたいがために作った感じですね。

まぁ俺のモデル全部そんな目的でしか作ってませんが。

 

とにかくMMD界隈では作品自体知られてるのか分からない中

恐る恐る出したジャンル動画ではあったのですが、

反応くださった方々がいらっしゃって本当に嬉しかったです。

有難う御座いました。

 

MMDerさんやモデラーさん方もいつも反応有難う御座いました。

 

 

また、今までMMD自体は縁が無かったけれど

薬屋が好きで見に来てくださった方々の反応も嬉しかったですし

絵師さんがこの短スパンで立て続けにイラスト描いてくださったのも嬉しかったので。

 

お礼になるかは分かりませんが、

個人で確認用に作ってあった短い動画でも貼っておきます。↓

 

壬氏にひたすら色んな悪い顔させただけ

の動画です。

 

元々はモーフ確認のために作ったので動画としては大したことしてませんが。

 

「将進酒」も「極楽浄土」も爽やかな曲だったので、

あまり悪い顔や不穏な表情をさせられなくて。

 

折角モーフを沢山入れたのに悪い系の表情させられなくて俺が不満だったので

作ってました。

 

まぁ言ってしまえば表情モーフテストですね。

 

表情付けるのがわりと楽しかったというか、

(なんかこの手の表情の付け方が自分の中でめちゃくちゃ記憶あるな…?)

と思ったらあれです。

 

夏油…。

 

俺自分の夏油にはこういう系の表情の付け方をよくしていたので既視感。

 

壬氏にそういう表情をさせてみたら

お前絶対悪役だろ的な動画になりました。

 

よく漫画とかである、最終回あたりで実は味方がラスボスでした的な展開の。

そんな顔です(どんな)

 

 

以上、制作裏話でした。

 

 

今回呟き更新から始まった雑多話になってしまったので

色んな話題が入り混じってて本当にすみません。

 

失礼しました。

 

 

 

 

 

 

※壬氏モデル制作(動画未公開シーン有り)

 

こんばんは。べじたりあんです。

動画用のブログしばらく公開していないのでとりあえずこちらで更新。

 

タイトルからお察しのように、今回は日常更新ではないのでご了承を。

突発的にモデリングしたのでそれに関する内容です。

 

今回モデリングする直前まで、本当にMMDのやる気スイッチoff状態で。

MMDも9年目だし何か作らないといけないと思って色々ジャンルあさりましたが、

見事に今の気持ち的にやりたいものもなく。

というか既にやりたいものは大体作ってしまった感...。

 

現状として作りたい動画が既存MMDジャンルの中ではなかったので、

考え抜いた末に薬屋のひとりごと壬氏モデルを作ってみました。

作る予定なかったので本当に突然です。

 

今回久々にちゃんと動画関連のブログ更新をしようと思ったのは、それもそのはず...

 

べじたりあんにしては珍しく顔面をイチから作りました。

 

ご存知のとおり(?)面倒くさがり人間なので、今まではほぼ自分の過去作モデルの顔面を整形させて作っており。

 

過去のモデリングの流れからいくとたしか、

スコッチキュラソージョディキール蒙恬縁壱巌勝夏油五条硝子闇落ちマイキー乙骨

という感じで、それぞれ大幅に整形させながらモデリングしていた感じです。

男キャラのほうが多いのはあれです。何となく気づいていましたが俺多分、

男の顔面作るほうが得意というか慣れてるのかなと。

モデリング自体は苦手意識の塊なので、まだマシと言ったほうがいいかもですが。

 

女キャラで好きな顔立ちの子も沢山いますが、俺はそもそも可愛い系の顔面女子を作るのがあまり好きではないことに最近気づきました。

 

なので過去に作った女キャラもクール系がほとんどな気がします。

 

そして前髪下ろしてるキャラが12人中4人しかいないことにも気づきました。

センター分けのキャラ率高めな気がします。

 

 

...とまぁ、前置きが長くなりましたが。

 

 

今回、壬氏モデルを作って一番心配だったことが。

 

薬屋のひとりごと」のMMDジャンルが無い。

 

悲しみ。

 

動画が一本もなくて。

モデラーがいない=視聴者がいないのは当たり前ですが、

この段階までMMDジャンルが存在しないということは、

 

(これ見る人いないのでは....?)

 

と一抹の不安。

 

ここでべじたりあんの脳内に誕生したのが

「そもそも作品を知られていない説」

 

動画をあげたところで(これ何...?)という反応、もしくは見る人がゼロ、

ということも考えました。考えた上で強行突破してモデリング()

 

俺が見たいのでセルフ生産(圧)

 

定期的に発作のようにどマイナージャンルの動画を作るべじたりあんです。

ですが流石にジャンルに動画1本もないところにぶち込むのは初の試みでした。

 

 

でも、薬屋は漫画自体は売上げ的にだいぶ人気があるはずで。

MMDでは知られてないの勿体無いな...とも思います。

 

中国の王宮が舞台なので、キャラも多いし華やかな衣装をまとったキャラが沢山いて。

絶対にMMD映えしそうだなと思っていました。

 

キャラが揃っていると画面的に圧巻だろうなと。

 

原作にて衣装パターンも多い上に、きらびやかな女性キャラも沢山るので

本当のことをいうと自分好みの系統ジャンルです。

 

中華王朝や後宮モノは好物ですし、これジャンル的には謎解きミステリーの部類なんですかね?推理要素も多めで面白いなと思います。

 

 

ですがモデリングをする上で、まず第一段階で悩んだのが。

 

この漫画、2種類あるんですよね。

同じ内容ですがイラスト担当されてる方が違うという...

絵柄が全然違うんです。

 

俺は以前から2種類とも買っていましたが、

今回どちらの壬氏に寄せてモデリングするかを迷って。

 

 

簡単に説明させていただくと、

 

   

↑こちらがビックガンガンのもの。イラストは「ねこクラゲ」さん。

線が柔らかくて、猫猫の目もきゅるんとした感じで大きめの可愛らしい絵柄です。

 

一方で、

 

↑こちらがサンデーGXの。イラストは「倉田」さん。

前者よりは大人びた絵柄で若干クール寄りの印象を与える絵柄です。 

 

 

両方とも素敵ですが、2種類の壬氏を作るわけにもいかないので...

 

考えた結果、俺のたどり着いた答えは....

 

「両方を足して2で割った絵柄」

という暴挙に出ました。

 

双方の好きな要素を参考に取り入れて自分好みに作るの巻。

 

 

ということで。

 

今回作った壬氏モデル(頭部)の

デフォルト画像(エフェクトなしのすっぴん状態)

 

…を晒す前に。

 

公式であんなにも、「天女のような美しさ」だの「傾国」だの容姿を絶賛されると

モデリングする側としては単にハードルが上がるだけなのでやめてほしいです。

不細工になってしまったら壬氏ファンの方に死んで詫びるしかないと謎の圧がありました。

 

また、個人的には青系の瞳にしたいのですが、カラー版になると

赤色系統で塗られていることが多い印象だったので、

赤と紫の中間くらいの色にました。

 

本当はサイドの髪の毛をもっとくるんと内巻きにしたいのですが、

これ以上やるとどう頑張っても動いた際に髪の毛が顔面に埋まるので...

剛体とかで何とか制御しようと思ったものの限界がありました。

 

特に顔周りの髪はめり込みやすいので注意ですね。

 

ではエフェクト無しの画像です。

 

ちょっと悪い顔も。

 

動画で使いきれませんでしがモーフだけはわりと多めに入れました。

でもエフェクト無しだと盛れないあるある。

無慈悲。

 

 

聞かれてないものの突然答えますが、壬氏の好きなところは、

女性顔負けの美しさを持ち合わせていながらも、実際は行動力もあって男性らしいところです。

原作でも、こんな顔してるわりに脱ぐとムキムキですし変に身体能力高いです。

着衣のまま川の対岸まで泳いだりしてます。良い子は絶対に真似しないでください。

 

あと、あれだけ猫猫に好意アピしてるのに全然気づいてもらえてないのも可哀想で

応援したくなります。

でも俺はそんな男っ気がない超マイペースな猫猫が好きです。

 

 

 

ということで。

 

話を戻しますが、今回はちょっとした短めのモデルテストを突貫で投稿しました。

 

短いのでお気軽に。動画はこちらです。↓

ご存知の方ゼロで見てくださる方いないことも覚悟の上でしたが、

意外と原作を知っておられる方もいて反応くださったので予想外でした。

 

コメントやマイリス、広告等有難う御座います。

 

ちなみにですね

物理多めのジャンルが久々で、撮る際にやや手こずりました。

 

最近は呪術などの、軽量演算で扱いやすいモデルに慣れきっていたので

今回動画を作るにあたって、冗談抜きに死ぬほど手付けで物理焼き込みしました。

 

揺れ物が多いモデルなんかは物理の調整で手を抜いて撮ってしまうと

一気に見栄えが悪くなってしまうので困ります。

 

どうせなら優雅に美しく撮りたいので。

 

下の画像は今回の動画のpmmフォルダの一部ですが、

 

赤で囲った、「3」というAVIファイルの部分。

これ秒数的には1秒ほどなのですが、髪の動きや衣装の翻り方が理想的にならず、

この1秒だけで6回撮り直してます。

 

MMDerさんなら分かっていただけると思うのですが、

演算っていくら物理焼き込みしようが、オンにして出力すると

毎回微妙に違う物理の動きするじゃないですか。髪の毛にしろ布にしろ。

 

俺昔からこれが気になって気になって。

髪の毛の動き方が毎回違うということは、顔にかかる影も変わってしまうので

影の調整もしなければならず。

 

物理の揺れ方や影の調整などでリテイクしまくるマン。

今回の動画はまだマシなほうで、酷い時には理想の1秒を撮るがために、

そのパートだけ何十回も撮り直していたこともありました。

 

 

あと、今回の動画の猫猫についてですが。

 

あれ俺の作ったモデルではないです。改造。

そもそも壬氏以外のモデルが存在しないので...勿論猫猫モデルもありません。

 

元々動画で猫猫を出すつもりもないので作っていなかったのですが、

1パートだけ急に猫猫を出したい部分があり。(屋根上での舞踊パート)

 

急遽用意しないといけなくなったものの、

1日では壬氏を作るのだけで限界だったので、それっぽい雰囲気だけで押し通すことにしました。

 

改造可の、全く関係ない配布素体モデルさんをゴリゴリに改造して猫猫もどきにしただけです。

 

どちらかというと猫猫は「ねこクラゲ」さん作画の

うるうるで大きな目元が印象的の絵柄が好きです。

 

 

 

また、今回モデルテストなので普通にざっと躍らせただけですが、

基本的に再現パートとかを入れるのが好きなので、

 

本当だったら今回の動画で猫猫が屋根の上で踊ってるシーンなんかも、

原作通り足を滑らせて壬氏にキャッチされるとこまで再現できると良かったですね。

 

 

ですがとりあえず時間がなかったので。テスト動画で失礼しました。

滑らかな素敵モーションでした。

(壬氏風に部分的に振り付け変更させていただいてます)

 

一応、動画で使用した画像を貼っておきます。

(お借りした物は動画内に記載させていただいてます)

 

動画用サムネ

 

 

 

あと、壬氏のピン画像。

 

 

 

そしてありがたいことに、人伝いで動画のイラスト情報を教えていただきました。

坂本さん(@motosaka94)が描いてくださったのがこちら。

 

f:id:mix831:20220814075545j:image

とても素敵なイラストにしてくださって大変嬉しいです。

美しい壬氏ですね…お上手で感激です。

有難う御座いました。

 

 

 

ちなみにですね。

ここからは完全に非公開部分の裏話なんですが。

 

コメントでわりと「月の君」というお言葉を見かけたんですが、

もしかしてオフ装束の壬氏もお好きな方いらっしゃるのかなと思いました。

 

 

ガンガンコミックスで追ってる方には若干ネタバレになるので詳しいことは伏せますが、

壬氏が「香泉」という偽名を使って避暑地に向かって命狙われた時あるじゃないですか。

 

銃撃されて逃げて猫猫を抱えたまま滝壺に飛び降りる流れになるやつ。

ほぼ素性バレに繋がる経緯の。

 

あの際の、この衣装がわりと好きで。↓

 

f:id:mix831:20220813205754j:image

黒布で口元を隠してよくわからない冠帽子みたいなのをかぶってるやつ。(語彙力)

 

これMMDでもやりたいなと思っていて、帽子と布アクセ作って

実はざっくりそれっぽくした風貌のものを撮ってありました。

 

でも尺の関係で動画にねじ込むことができなかったので

結果没になりました(無駄)

 

ということで、こちらでどさくさに紛れて公開します。

 

 

①動画で使えなかった没パート

※音量注意です↓

(stage/winhgayer様、Accessories/零戦P、おかだ様)

 

暗殺とかしてそうなビジュ。

 

 

 

あとついでにもう一つ公開しておきます。

 

 

動作確認兼ねて、自分の鑑賞用に流し込んでいたやつです。

 

久々の長髪キャラだったので、モーションによっては髪の毛とかが絡んだり

めちゃくちゃに暴れないかの不安もあり。

 

この激しいモーションに耐えられればだいたいOKだろうという

謎の自己基準で流し込んで見てました。↓

 

中華服と長髪なのにバチバチに激しい踊りしてもらってます。

 

②モデル動作確認用(固定カメラ&エフェクトなし)↓

※音量注意

※後半より、過去に作った他ジャンルモデルから2名がしれっと混ざってます

 

ヒアソビのモーション永遠に見てられますね素敵。

 

あとお気づきではないとは思うのですが、

俺はやっぱりどうしても縁壱贔屓なので

3人のうち、縁壱だけ大柄で豪快な動きに見えるよう、

手打ちで関節の動きを若干調整させていただいてます。

 

女性が踊る場合は内側から関節を入れた動きをするほうがしなやかで色気が出るのですが、

男性の場合は肩でも肘でも膝でも、外側から関節を回すように入れて動かしたほうが

動作が男性的でかっこよく見えます。

 

自分もダンサー時代よく意識していたので。

全力でバチバチに躍るような曲じゃなくても、ちょっと力を抜いて躍るようなライトの曲でも関節の使い方を意識するだけで男性らしくかつスタイリッシュに見えます。

 

勿論体幹強くしてブレないようにしたり体鍛えたりするのは当然ですが。

それ以外の部分でも動きをかっこよく見せることのできる要素は

MMDにもよく反映させていただいてます。

 

なので同じモーションを流し込んでいても、

そのキャラによって合うように振りや動き方に微妙な変化をつけるのが好きです。

 

という個人的な話。

 

 

 

以上、雑談も多くなりましたが、

今回は初めてのジャンルだったので少し内容の説明も入れながらお話してみました。

長々とすみません。

 

 

1日でずっと同じ体勢でモデリング&動画制作したので完全に腰やられました。

また...。(死んだ目)

 

 

ちなみに親父とおかんから強制送還の命令がくだっているので明日帰省します。

お盆なので親父の仕事関係者がご挨拶に来られるのでそれに借り出されます。

ここ数年コロナで無かったのに...めんd(ry

なぜか兄貴達はしなくていい接待業務ですいい加減に代わってほしい。

例年通り和服をいちいち着ないといけないの本当にダルいし暑くて困ります。

 

ただでさえできるだけ実家に帰りたくないマンなのでテンションが死。

 

ですが親父と色々話もあるし久々に兄貴達の顔も見れるのでまぁいいかなと...

 

 

 

ということで。

 

皆さんも素敵なお盆をお過ごし下さい。

 

それでは今回はこれにて失礼します。

 

 

【72】脱・TOKYOからのセルフ祝い

こんにちは。

ご無沙汰しております。

 

かなりバタバタしており、

実はここ二週間程は、ほぼ仕事関係で東京に滞在しています。

そのためずっと家に帰っておりません。

 

ちなみに、コロナ禍ですが今のところコロナ無事に回避しています。

 

 

文科省からくだった我々の職場の業務で、

現在は四国に飛んでいる組と、東京に飛んでいる組

あと情報管理部は本部に残っての業務処理組と、3つのチームに分かれていました。

 

俺らは基本的に出張と外部組織対応がメインの部署なので、

今回は東京組でした。

 

連日にわたり様々な会議に参加しつつ、

 

 

数日前は、この辺にいました。↓

 

 

わりと朝早かったので人は少なかったです。東京のわりには。

 

 

そして先週は、「全国高等学校総合文化祭」の管轄業務があたっていました。

 

全国の高校から選ばれた優秀な皆さんが会場に集まり、

文化的活動を披露する場となります。

 

俺らの職場の人間は、もちろん本部控え室で様々な監視業務もあるので

人前には出ませんが。

 

有事の際の対応として呼ばれていた感じです。

 

 

 

当日、早朝にホテルを出てかなり早めに会場入りしました。↓

 

場所は「東京芸術劇場」さん。

 

早朝すぎてまだ空調が効ききっておらず、蒸し風呂のようでした。()

 

 

到着して本部控え室に入り、黙々と書類関係を処理して仕事をしていたのですが、

 

途中で召集がかかり。

 

なぜか、「今から○時までは会場ホール内での待機をお願いします。」

と言われ。

 

....???

 

と不思議な表情をする我々。

 

(ホール内待機とは...??

 

俺らも鑑賞をしてろと......?)

 

と首をかしげながらも、

言われるがままに案内誘導に従ってホールへと移動を始めました。

 

 

その移動の最中、

 

エントランスから

おびただしい数の警備員の団体が入ってこられて。

 

普通ではない明らかに異常な人数に、

さすがに何かを察知した俺。

 

「何か近くで事件があったんですか?」

と歩きながら近くのスタッフさんに聞いてみても、

 

「いえ、ありませんよ大丈夫です。」

と言われるのみ。

 

いや大丈夫な警備員の数じゃないから聞いてるんだが...??

 

と思いながらも、

黙々と誘導のままにホールに連れて行かれる俺ら。

 

その途中でさらに何かを察したべじたりあん

 

(これは...たぶんVIPな来賓関係か......?)

と。

 

隣を歩いていた友人も何となくその異様な雰囲気を察したようで、

 

友人「これ多分、後で誰か来るだろ。」

自分「やっぱり思った?でも政府関係者わざわざこういうのには来ないよな」

友人「全総だしな...来たとしても文科省関係くらいじゃねぇの。」

自分「え、末松さんはないよな?てかまずいだろ、俺ら今日正装じゃない。」

友人「上着あっち(控え室)に置いてきたわミスった...。」

 

と、正装で来ていなかったことに焦り出す俺と友人。

 

こんな状況になるとか聞いていなかったので。

裏での業務としか聞いてなかったため、ホールに連れて行かれるとも知らず。

 

ましてや来賓が来るなんてことも聞いてない。

スケジュール表にもそんなこと記載されていなかったので完全に油断してました。

 

(誰か来賓来られるなら始めから知らせといてくれ...)

と若干イラつきながらも、

 

移動中に、別会場にいる部長に急いで電話をし。

 

自分「お忙しいところすみません、○○です。ただいま本館なんですが、

急遽ホール内への誘導がかかりまして、移動させられてます。」

部長「ホール内に!?鑑賞か...?」

自分「いえ恐らく...来賓関係かと思うのですが...

実は私達、上着を置いてきてしまい、もう取りに戻れるような流れではなく...。」

部長「あー...なるほど仕方ないそれは。ならとりあえず職場のバッジだけ胸元に付けとけ。」

 

ということで、

来賓が来られる場で正装でお出迎えしないのは初めてで内心ハラハラしましたが、

部長がバッジ付けとけば何とかなる的なことをおっしゃったので

もうバッジだけで乗り切るマンに。

 

 

そしてホール内についた我々は、

中央付近よりやや後方の席に案内され。

 

そのまましばらく鑑賞させていただいてました。

 

ホール内は照明が落とされているので、

わりと暗く、どの席にどなたが座られているかもよく分からず。

 

(あーこんな感じなら心配するほどでもなかったか...。)

と思って気を抜いていたのですが、

 

 

その40分後あたり。

 

ホール中央入口から、

ゾロゾロとスーツの方々が10人ほど更に入ってこられ。

 

ややひっそりしたご様子で、こちら側に歩いてこられました。

 

(どこかのお偉いさん方かな...)

と思いつつも、暗くて遠目ではどなたかよく分からず。

 

その方々が通路に差し掛かったあたり、

丁度椅子をはさんで俺らの1mほど目の前で、

一瞬立ち止まられました。

 

一人、センター分けの髪型の男性がこちらに向かってお辞儀をされ。

続いて、隣の女性もこちらにお辞儀をされました。

 

流れ作業のごとく、我々もお相手にお辞儀を繰り返していたのですが、

 

最後に小柄な少年がこちらにお辞儀をされた時に、

 

ここにきてやっと、

お顔を判断できてピンと来た俺。(遅)

 

 

 

秋篠宮ご一家......!!!

 

 

いや......

気づくの遅.....自分......

 

というかマスクをされているので、

最初の文仁親王紀子様が全然認識できませんでした...(不敬罪

最後の悠仁様のお姿で、ようやく秋篠宮家だと気づいたくらいで。

 

というかそもそも文仁親王なんかは鼻下のお髭のイメージが強かったので、

マスクで下半分を隠されてしまうと本当に分からず...

 

(なんかセンターパートの異様に上品なおじ様が来られたな...)

的な印象でした。(失礼)

 

目の前に来られても分からないのはどうかと思うしっかりしろ俺。

 

ちなみに佳子様はいらっしゃいませんでした。

 

昔とある機会で天皇陛下を30mほど前から拝見したことがありますが、

ここまで間近で皇族の方を拝見するのは初でした。

 

距離に関係なく俺は気づかないんだなと思いました()

 

 

そこからしばらくは、

秋篠宮ご一家の1mほど後方の席でずっと待機していました。

 

休憩の際に、

友人と小声で話していて一致したことが...↓

 

 

悠仁様が大きい......

想像の2倍以上のサイズありました。

 

それもそのはず...もう高校生なんですね。

 

俺の中でなぜか、小学生の幼いイメージで止まっていたので。

皇室のお坊ちゃん!的な小さいイメージ。

 

なので成長は早いものだなぁと...しみじみと爺のような目で見ていました。

 

 

ちなみにニュース記事関係者の方が撮られていた

その時のお写真がこちら。↓

 

マスク着用だと難易度高いですよね?(言い訳)

わかる。

 

皇室の方々もご公務で色々な場にお顔を出さないといけないのは大変ですね。

お疲れ様です。

 

 

その後我々はずっと、

 

後方で待機をしながら...

 

 

(え......

 

これ俺ら必要.....??)

 

とひたすら思いながら待機していました。

いや正直いらなくない…(?)

 

 

これは何......どういう仕事......?

と、内心困惑。

 

 

自分「なぁ...今日のこの仕事なに...」

友人「...分からん。強いて言うなら警護...(?)」

自分「俺ら警備員でもSPでもないのに...?」

友人「まぁ有事の際に...的な...?」

自分「SPいるじゃん。俺絶対に自分の身守るわ。」

友人「間違いない(笑)」

 

自分の身は自分で守れって義務教育で習ったので。

皆さんそうしましょう。

 

 

 

ちなみに泊まっていたビシホにて、

 

また憤慨案件。

 

丈が短い。(デジャヴ)

 

ホテルによってこれ当たり外れすごいんですけど、

今回のは絶対175cm以下の方用だと思いました。

俺が履くとただのスカートの変質者。

 

もう早く寝たくてフロントに電話かけるのも面倒だったので、

着ずに寝ました。

 

欲を言えば、

ビジホも温泉の浴衣みたいに3種類くらいのサイズ備え付けといてほしいな...と。

 

 

 

 

そして本日未明、久々に東京を脱出し、家に帰宅しました。

 

休日なしのずっと連勤で死にかけていたので、

やっと本日お休みです。

 

ちなみに帰宅したのは例のフェイクマンションではく、本宅のほうです。

本当にかなり久々ですが、

いつまでも姿を出さない、どの県にいるかも分からない存在を警戒していても

生活を送れないので。

 

油断はしませんが、生活を戻していきます。

 

 

 

あと私事ですが。

 

実は先日、誕生日を迎えました。

 

2?才になりました。

 

月日が経つのが早すぎて震え上がってます。

今年も何かしら成長できるよう精進いたします。

 

 

ちなみに例年通り、

俺の一週間ほど早くに友人が誕生日を迎えました。

 

お互い忙しく、東京に滞在中だったのもあり、

今年は何のお祝いもまだ出来ていません。

 

 

なのでとりあえず、

ミニ食事パーティーをすることになり、

 

友人宅にお邪魔して、昼食を作りました。

俺が。

(友人に食事作らせるとどうなるかはお察しなので)

 

ということで、簡素パーティー

昼と夜兼用なので一応ディナーということで。

パスタは楽でいいですね。アラビアータ風にしました。

 

イタリアン店を開いている先輩にいただいた食器類を使うだけでそれっぽく見える罠。

お店風に見える錯覚。

美味しいサラダやスープの作り方も過去に親切に教えてくださったので、

お店を再現できるように少し意識して寄せてみました。

 

 

 

また他の友達とかも一緒に誕生祝いをしたいと言ってくれているので、

とりあえず今日は簡素ディナーで終了。

 

マスターも何かプレゼントをくれるそうなので

マスターには容赦なく高級品たかろうと思います。

 

 

 

さて、

友人宅を出てその後一度家に戻りましたが、

 

ここで少し謎な出来事が。

 

インターホンが鳴り、

宅配が届いたので受け取ってみたのですが、

 

その場で硬直。

 

全く頼んだ覚えがない商品で。

 

「いや......」

と一瞬ためらいましたが、宅配のお兄さんに返したところでどうにもならないので

とりあえず受け取って部屋に戻りました。

 

 

何が届いたかというと、

 

血色カラーマスクです。20枚入り。

「マシュマロピンク」じゃねぇんだわ。

 

俺ピンクマスク使わないです......(困惑)

 

そもそも職場はカラーNGですし白の不織布のみOKなので。

まずこんなのネット注文すらしない...

さすがに無意味な買い物すぎる

 

ピンクマスク...ということで、

我が家唯一の女性であるオカンを疑い。

 

実家に電話をかけて確認してみたものの、オカンも頼んでないと言い。

 

送り状も入っておらず、なぜか注文者は俺の名前。

 

そんな馬鹿なことあるか...?

と、ネットの注文履歴を確認してみても、

やはりピンクマスクを頼んだ履歴はなく...。

 

 

.........?

 

まぁ謎は残りますが、

何かしらの手違いな可能性もなきにしもあらず...(?)

なので、一応保管だけしておきます。

 

 

 

 

 

さて、それでは最後に。

 

先程、気分転換に少しドライブをしてきたのですが、

途中で先輩から「お前この前誕生日だったよな?ケーキ買うけど少し寄れるか?」

とLINEが来たので、

 

帰り際に少しだけお邪魔してケーキをいただいて帰りました。

 

ハッピーバースデー俺。

 

 

ここで少しだけアニマルセラピーを。

 

f:id:mix831:20220808140923p:image

先輩宅の犬をモフってきました。

 

多分これあれ...あれだ...ミニチュアダックスフンド...(自信なし)

 

ご存知のとおり(?)俺は本来は猫派であり、犬は正直苦手な部類なんです。

追いかけられるので。(雑魚)

 

ですが、この子は大人しくてじっとしているので俺でも触れました。

 

ゴールデンレトリバーだったり、大人しくて可愛らしいお利口さんな犬は

俺の中では例外で好きだったりします。

 

 

何にせよ、日々の癒しは大事ですね。

 

 

それではこの辺で失礼します。

 

あ、そういえば公開開始すぐにレイトショーで深夜に

「キングダム2」の映画観に行ってました。

 

今はまた職場で映画禁止令が出てしまいましたが、ギリギリセーフで行けて良かったです。

結構内容盛りだくさんで詰め込んだな~的な印象もありましたが、

何よりも迫力ある戦闘シーンが多く、臨場感があって面白かったです満足。

 

 

 

それでは、連日の猛暑や悪天候などに加え、コロナ禍で不安定な日々が続きますが。

 

皆さん少しでも穏やかな夏を過ごせますように。

 

これにて失礼します。

 

 

 

 

 

【71.5】弔辞+テロリスト訓練

こんばんは。お久しぶりですべじたりあんです。

 

テンション低すぎて何からお話すべきか...と悩みますが、

とりあえず自分の近況報告から失礼します。

 

 

車がパンクした件について。

業者さんに見てもらった結果、開口一番に

「これ絶対に縁石乗り上げましたよね?」

と。

 

 

乗り上げたこと一度もないです。

 

 

「いえ、そんなことは...」

と否定したものの、

 

「いや~そうでもないとこの裂け方はしないですよw すぐに車を止めたなら尚更。」

とのこと。

 

なんかもう否定するのも面倒でそのまま縁石乗り上げた、ということにしました。

そんでもって、なぜ新車のタイヤが早々にパンクしたかを考えることすら面倒になって。

 

もう全て頭を使うのが面倒になったので、もうこの件は放置します。

 

とりあえず今現在は新しいタイヤに変えてもらったのでもう一件落着ということで。

終了。

 

 

また、あれ以来特に身の回りで不審なことはなく...。

とりあえず、今月末あたりに本宅に戻って普段通りの生活に戻す予定です。

 

一応気持ち的に警戒状態を解いたわけではありませんが、

いつまでもこの隠れ身の状況でいるわけにもいかないので...。

 

 

では、個人的なお話はこの辺にして。

 

 

 

 

 

安倍元首相・銃撃事件について

 

ニュース速報より若干早く情報は入ったのですが、

もう衝撃すぎて。

 

職場内の全モニターの電源が点いて、中継映像が映し出されていて。

この時ばかりはもう全員が動作を止めてスクリーンの映像を凝視していました。

 

心肺停止、と情報が出ていた時点で、もうある程度我々は状況を察していて。

これは単に、医師が死亡宣言するまでは「死亡」と正式に発表しないケースなだけだな...と。

恐らく職場内の皆さんが察していました。

 

そのため、死亡が発表される前から我々はもう完全に空気がお通夜状態で。

申し訳ないですが、「奇跡を祈る」とかそういうこともできず、

 

「なんて悲惨な......というか安倍さんの穴は誰が埋めるんだ?」とか、

「これは流石に...国葬になるか...?」とか、

職場の皆さんがザワザワと小声で話す声が耳に届いてました。

 

 

...というか、俺的には普通にショックすぎて。

 

正直、今でも立ち直れていません。

 

 

首相という立場で表舞台に立って国民を先導していく以上、

当然ながら、政策に対して賛否両論はあるわけで。

むしろ万人受けする首相なんているわけもなく、それが当たり前で。

 

俺自身、安倍さんの政策全てに賛成なわけでもなかったですし、

色々とグレーな部分があるのも否めないので全部が全部彼を擁護するわけではないですが。

それでも俺は実は、人柄的には安倍首相は好きな首相でした。

 

温和な雰囲気や愛嬌、トークにおけるジョークや自己を卑下するような謙遜など、

彼にしか出せない空気感があったので。

 

彼はそういった意味では、人を寄せ付ける首相ではあったなと思います。

やること全てが人に理解されるわけではないですし、クリーンであったとも断言できません。

ですが、こういった空気感を出せる首相はなかなかに珍しかったと思います。

 

政治に関心の薄い十代の若者からも安倍元首相が特に人気があったのも事実で。

今回の件で悲しさのあまり心を痛めたり、ショックを受けてPTSDを発症している子が多いのも、

彼の存在を失ったのが大きいのだろうと思います。

単に「テレビの中の誰かが亡くなった」という認識ではなく、

「好きな元首相が亡くなった」と、少なからず愛着を持って彼を認識していた証拠だなと。

 

俺は何派だのなんだの、別に政治について語りたいわけではなく、

あくまで俺個人の感想なので流してください。

 

しかし、他の政治家も言うように、彼ほど外交に長けた人はいなかったなと思います。

外交に熱を注いでおられた分、今回の事件に対する海外のトップからの反応も

上辺だけの弔辞ではなく、本当に心を痛めた弔電が多かったように思います。

 

 

...何にせよ。

 

賛否両論あるにせよ、

日本のために長年心血注いで尽力されてきたことは事実で。

 

それだけ情熱を持って日本のために動いてこられた方が、

こんな終わり方を迎えるのはあんまりだと。

 

こんな風に終わってしまっていい方ではなかったと。

 

本当に、無念でなりません。

 

志半ばで突然の死を迎えるのがどんなに無念だったかを考えるだけでも

心が痛いですし、惜しい方を亡くしたと...本当に悲しいです。

 

献花台に集まった方々や、お供えをして涙を流しながら手を合わせている

若者やご年配の方などを見ているだけでも、もらい泣きしてしまい。

 

近々、我々の職場と関連組織を合わせた合同の大規模な「追悼式」がありますが、

心の底から安倍さんに謝辞と、弔いの意を伝えたいと思います。

 

 

本当に、長年の間。

日本のために尽力してくださったことに心からの感謝を。

 

 

 

 

 

...さて。

 

事件が既に起きてしまったのはもう仕方のないことですが。

 

改善すべきことは山ほどあるということで。

 

「日常において銃撃なんてされるはずがない」

と平和ボケしていた日本も、そろそろターニングポイントに来ているように思います。

 

今まででは想像もしなかったような危険な現象に直面した時、

咄嗟にベストの行動を取れるのか。

 

今回の警護やSPさんの様子からも分かるように、それは決して容易なことではなく、

まだまだ沢山、課題があることが浮き彫りになりました。

 

 

...ということで。

 

俺らは昨日再度、

「テロリスト対策」の訓練復習の研修会が急遽設けられました。

(新年に行われた訓練の爆破&銃撃テロリスト対応版です)

 

俺が撮影させていただいた一部の様子です。

(爆発音と発砲音が含まれるのでご注意ください)↓

 

 

いくらこういうのを見て研修をさせていただいても、

実際にこういう現場に居合わせた時に訓練通りの行動が取れるかなんて分からず。

 

普段から訓練を積まれている警察やSPというプロの方々でさえ、

今回の事件のような「日本ではあまり想定されない飛び道具」のケースには

迅速な対応ができなかったわけであり。

 

現在、現場の方々もかなり体制の見直しや対応の改善に追われているようです。

特にいま奈良県警の方々はもう物凄い大変な状況と立場みたいですね...。

 

とりあえず今回の研修で、

我々一般人がこういった現場に居合わせた時に何をすべきかを質問したところ、

銃撃が開始されているような逃避困難な状況であれば、

やはり「伏せる「姿勢を低くして何かしらの物に身を隠す」だそうです。

 

...安倍さんは二回目の発砲で思いっきり立った状態のまま振り返ってしまったのでね...

当たり所が致命的であったのも本当に不運で残念なものでした。

 

 

 

実際に、地方の県庁などもたまに爆破予告などもありますし、

俺らの組織にもよくクレーマーも来られるので。

 

やはり省庁関連組織や役所関係は

逆恨みされやすいのはもうどうしようもないです。

国の管轄組織は仕方ないですね。

 

なので、いざとなったら「自分の身は自分で守れ」とのことでした。

丸投げ万歳......()

 

まぁ人間普通に生きててもいつどこで何が起きて死に至るかなんて分からないので、

とりあえず毎日を無駄にしないように生きたいと思います。

 

 

 

そして本日日曜日は、

なんと職場から、「精神的に疲弊している者も多いと思われるため各部署で自由に休め。」

との許可が出て。

 

 

マ.......!?

 

っしゃ......!と小さな喜びを噛み締めて、

部長からの許可も下りたので今日はリラックスのための休日にしようとしたところ、

 

親父からの呼び出し電話で実家に強制送還されました。

 

...俺の休みグッバイ。(死)

 

 

もう親父からの連絡ってだけで俺ら三人息子はNOと言えない...というか許されないので。

 

死んだような虚無顔で朝っぱらから嫌々帰省したところ、

参院選の業務手伝い協力に行ってやってくれ。」とのこと。

 

は~~~~出ました~~選挙の雑用業務。

しかも本人の了承を得ずに「今回は三男を貸す。」と既に伝えていた模様。

なんだその傲慢プレイは。ジャイアンか?お...?まず本人に聞け?

勘弁してくれ...

 

と思いながら、冗談で「まさか議員さんと選挙カーに乗れとか言わないよな?」

と聞いたら、

「それは自分が昨日担当したからいい。」と言われ。

 

いや乗ってたのかよ親父。

 

やめてくれ。もう退職してるんだからいつまでもそういうの手伝わなくていい...

静かに余生を過ごせ...

 

俺は絶対に仕事は早めに辞めてラーメン屋にでもなってやろ...

と誓った瞬間でした。

 

 

 

...そして、

何だかんだ手伝い業務をして、無駄に疲れて戻ってきた後は、

実家の縁側に通じる奥の間の仏間で、クーラーをガンガンに効かせて

ぼー...っと完全にオフモードの状態で涼んでいて。

 

何となく、仏間の天井付近に飾ってある

俺の家系の先祖代々の写真や賞状や額縁を順番に眺めていて。

 

そういえば数年前に亡くなった父方の祖父は刑事だったので

過去に国から「瑞宝章」をもらってたな...とぼんやり眺めていて。

 

(祖父の名前は消しています)

 

何となくぼんやり読んでいたのですが、

 

もう、「安倍晋三」の名前で賞状が出されているだけで泣けてくる。

 

イムリーというか何というか...

 

この頃は安倍さん生きてたんだなぁ...とか、

本当に亡くなってしまったんだよな...とか、

 

色々センチメンタルになって更に落ち込みました。

 

これぞ安倍ロス...。

 

 

 

まぁいつまでも落ち込んでいても仕方ないので。というかこの二日間落ち込みきったので。

 

また明日からしっかり気持ちを入れ替えて頑張ろうと思います。

 

我々全員、一人ひとりに日本という未来は託されているので。

皆さん一緒に頑張りたいものですね。

 

 

とか何とか偉そうなことを言いながら、

死んだ目でカップラーメン食べて明日からの激務に備えるべじたりあんでした。

 

色々と心労が絶えないことばかりですが、強く生きます。

 

悲しい話題が多く続く令和ですが、今後は明るく穏やかな気持ちになれるような

そんなニュースが増えていきますように。

 

 

それでは、お付き合いいただき有難う御座いました。

 

【71】自然の癒しは疲れきった社畜に染みるという話。

こんにちは。

べじたりあんです。

 

土曜は静岡県に出張でお邪魔しており。

本日は出張明けで半休取れたので午後はお休みです。

 

ということで更新を。

 

 

えっと...いきなり本題に入らせていただきますが、

とりあえずその後(?)について少しご報告を。

 

例の不審者さんについて。

 

残念なことに、実はまだ車内に乗っているのがどなたかまでは判明しておらず

結局どこの誰なのか尻尾を掴めていないのですが、

 

先日、職場内PCに届いたメールによると以下のとおりです。↓

(スクショではなくPC画面を写真で撮ったので画面が見づらくてすみません)

 

 

ということで、職場内の人間であれば誰でも通報OKのようです。

悪いが俺も容赦なくさせてもらお...。

 

やはり事情があって敷地の周りを周回していたわけではなく、

何かしらの意図的な行為であることは間違いないようなので。

 

何にせよ、要警戒かと。

 

ちなみにその二日後の朝7時半頃にも、同じようなメールが回ってきたので

しばらくは不審行為も続きそうな気はします。

 

例の方なのか、全然知らない方なのかは分かりませんし、

どういった意図なのかも分かりませんが。

 

とりあえず通勤時は気をつけたいと思います。

 

 

そして金曜日の11時頃。

 

S美さんが職場全体にメールを回されていて。

(全体一斉送信?S美さん珍しいな...何だろ。)

 

と思って読んでみたら、

「職員の個人情報や出張先の情報等、現在離職されている方々に安易に漏らすことのないよう、今一度プライバシー管理の徹底をお願い申し上げます

 

といった内容で。

 

俺はそれを読んだ瞬間、

 

(.........S美さん、やっぱ気づいてる......?)

と思ってしまいました。

 

不審者情報の件に便乗してメール送信してしまえば、

流れとしては不自然ではない内容なので。

 

俺の考えすぎかどうか分かりませんが、S美さん多分...

 

A氏が再発の件、何かしらで勘づいてらしゃる気がするかもな...?と。

 

確かに俺と友人はここ最近謎行動が多いですし、何かとコソコソしてて不審なので、

S美さんなら察してもおかしくないなと...。

 

あと最近やけに、

じとっ......

とした何かを探るような目線を送られるのが逆に少し笑ってしまう。

 

目が合った際に、

(ん、何か....?)と思い小首をかしげても、

 

フイッ...とすぐ逸らされるので。

 

いや何かあるなら聞いてくれ。笑

 

これは何だ......笑

俺から全部話さないと駄目なのだろうか...

 

でもまた余計なことでご迷惑やご心配をおかけするのも不本意だしなぁと。

部長もせっかく復帰されて体調も戻ってきたところなので、

できる限りあのお二人には仕事以外で気を揉ませたくないですし。

 

...と思いながら出張の会議用の進行資料を作ってました。

 

資料を仕上げた後、

「S美さん、明日の事前資料ですがご確認お願いできますか。」

とS美さんの元へ行って資料をお渡ししたところ、

 

(~1分経過~)

 

S美「......いいんじゃないの。特に問題はないわよ。」

俺「有難う御座います。」

S美「あなた明日は何当たってるの。」

俺「司会進行です。午後は本部記録だけですが。」

S美「そう。何時入りなの。」

俺「朝7時半までには事前準備で会場入りするかと。」

S美「そう...。」

俺「はい。」

S美「..............。」

俺「..........(?)」

S美「気をつけて行ってらっしゃい。」

 

今の謎の間はなに。

もう...何なの......?笑

 

特に何も直接聞いてこられないものの、

怪しまれてるのは十分伝わりました有難う御座いました。

 

【~完~】

 

 

 

 

さて続きまして。

 

何だかモヤっとした話。

 

 

この前用事があって給湯室に立ち寄った際に、

庶務部のご年配の女性の方々が雑談(というか愚痴タイム)をしていらして。

 

あー...タイミング間違ったな。

 

と思い、さっさと用事済ませて出ようと思っていると

耳に入ってきた会話が、

 

女上司「あの子本当に気が利かないというか見えてないというか...」

女上司2「あ~~例の新卒ちゃんね、困るのよねああいう子~自分の仕事しかしてないのよね。」

 

というもので。

 

要は、

今年入ってきた新卒の女の子が、自分の仕事しかしていない

という愚痴でした。

 

自分の仕事をきちんとやっていて愚痴られる職場とはこれいかに...

といった感じですが、ブラック職場あるあるですよね。

 

特に県や行政、省庁は酷いもので。

我々の職場も同じような状況です。

 

例えば、朝出勤して自分の席について、

さぁ~て仕事するか!

と自分の担当する仕事を黙々とやっていると、

 

「あの人はまた自分の仕事だけしてる」

とバッシングをくらうわけです。

職場あるある。

 

自らの仕事をするのが何が悪いのか、という感じですが、

我々の職場における模範的な行動例は、

 

①出勤

②まず、部署内の溜まっている書類がないかを確認する。

③同じ部署内の方々のデスク周りを確認し、自分が請け負える仕事がないかを察する。

④優先的に片付ける仕事を見つけて協力、ない場合は自分の仕事に手をつける。

⑤仕事の遅い方を見つけたら自分の仕事は放置してとにかく協力。

 

といった感じで、④にきてやっと自分の担当している個人的な業務に入れます。

 

何にせよ県や文科省から降ってくる仕事の業務量が馬鹿みたいに多く、

分担してギリ回る感じなので。

 

自分の仕事とは関係のないプラスアルファの仕事を率先してやるのが常識、

朝から自分の仕事を黙々とやっている人間は「周りが見えていない自己中」レッテルを貼られます。

 

そのため、日によっては自分の仕事に手をつけるのが夕方以降になってから...

なんて日もザラにあります。

 

これに加えて通常会議、臨時会議、俺らの部署は出張等も頻繁に入ってくるので

個人の仕事に手をつけるのがこれまた困難。

まぁこのスタイルも慣れましたが...

 

でも俺の場合は、部署の人間に恵まれていることが救いで。

部長や上司さん方、友人、今年度からはS美さんも加わり、

皆さん本当に温かくて素敵な方が集まってらして。

 

どれだけ忙しくて精神的に余裕がなかろうが、

他者の揚げ足取りをして攻撃するなんてことはなく、

アドバイスしあったり、助け合ったりできているので居心地は良いです。

 

まぁ今回話題にあがっていたのは、大学出たての新卒の女の子だったわけですが、

そもそも「個人の仕事よりプラスアルファの仕事を必ず優先しないといけない」なんて規定はないですし、

完全に暗黙の了解なので...。というか周囲の圧で察しろ的なルール......(?)

 

ちょっと状況把握が苦手な方だったり、

職場内のことをよく知らない新卒さんなんかは、

やっぱり周囲の状況に気づきにくいでしょうし、

新卒さんに関してはそもそも自分の仕事を仕上げることでいっぱいいっぱいなんだろうなと思います。

 

その新卒さんの自分の仕事だけで余裕がない気持ちは理解できますし、

庶務部の女上司さん達に関しても、ストレスが溜まるのは分からんでもないですが、

愚痴大会をするより、そういう暗黙の了解ルールがあることを教えてあげたほうが

生産的なのになぁ......

 

なんて聞きながら思っていたりもして。

 

まぁ仕事をしている上で、愚痴や悪口を言いたくなる時は確かにあると思いますし、

俺らもよく職場内で岸田(もはや呼び捨て)の政策の愚痴大会をしてるので

偉そうなこと言えませんが。

 

給湯室で、新卒さんに対するあまりにもトゲトゲした言葉が飛び交っていたもので

(う~ん......)

と聞きながらモヤモヤしていると。

 

女上司「...ねーぇ?○○(俺)君もそう思わない??」

 

と、

安定の巻き込まれる俺。

 

女上司「あの子良い大学出てるんだか知らないけど、社会では通用しないわよあれじゃ~。」

女上司2「本当、ちゃんと周り見てって感じよね~?」

俺「なるほど.....庶務部さんもお仕事沢山あって大変お忙しいですよね。いつも本当にお疲れ様です。...でも新卒さんなので、もしかするとご自身のお仕事でいっぱいいっぱいなのかなと思いますね。」

女上司「でも皆忙しいからね~、ちゃんとやってもらわないと...」

俺「○○(女上司)さんがその旨をお伝えしてみるのも効果的かもですよね。

まだ職場のこともよく分からず、分担作業制のことすら知らない可能性もありますし。」

女上司2「え~でも私達が言うの?やだわ~最近の子ってやたらとパワハラだの何だの言うじゃない~笑」

俺「はは、でも私でしたら上司さんに教えていただけたほうが嬉しいなと。

実際に始めの頃は私も上の方に色々と教えていただいて勉強になって身に付いたこともありますし。とてもありがたいなと感じます。」

女上司「○○君は素直だから聞くのよ~中には逆恨みしてくる子もいるからね~」

 

まぁここまでは笑って流せたのですが、

俺が苦笑いしながら給湯室を出ようとした際に、

 

お二方が、

 

「あの子、後々○○(俺)君のお世話になることになったらよろしくね~笑」

 

と最後に笑いながら言われて。

 

「はは、ご冗談を。」

と俺も笑ってそのままその場を去りましたが、

 

内心普通にムカついてました。(本音)

 

 

...まぁなぜ気分が悪かったかと言いますと。

 

ここで言うの初めてかどうか分かりませんが、

俺は実は大きく分けると業務が二つありまして。

本来の業務(普段のメイン業務)と、その他にも

所持資格の関係で、職場内で「OHPoccupational health psychologist)

も兼任しているため、要は企業内カウンセラーでもあります。

 

我々の職場は企業というわけではないですが、企業と同じように、

職場内に一人メンタルヘルスケア要員を置き、必要に応じて心理相談を行います。

 

これ本来であれば外部から心理士を常勤雇用もしくは委託契約をして配置しておくのが通常なのですが、

俺の場合は通常の職員としての雇用なので、

通常業務+OHPカウンセリングという兼任労働になっています。

本当は外部ではない、内部の在職者が兼任して請け負うのは非常にグレーなのですが...。

 

中央省庁の調査により、

【仕事や職業生活に関する強い不安悩みストレスを感じている者の割合は全労働者の約60%と高くなっている。その中では「職場の人間関係の問題」をストレスなどの原因として挙げる者が約40%を占め第1位となっており、「労働者の自殺率の高さ」とともに、

「人間関係に起因する悩み・ストレス」の存在が大きなリスクとなっている】

(本文より抜粋)

 

というデータも出されていますし、

 

2006年には厚労省より「労働者の心の健康の保持増進のための指針」が出され、

企業・事業場における心の健康づくりの際に、担い手や関係性によって分けられる4種類のケアである、

【1. セルフケア】

【2. ラインケア】

【3. 事業場内・産業保健スタッフによるケア】

【4. 事業場外・専門家資源によるケア】

の4つのケアが重要視されました。

 

そのため、「働き方改革」と同時進行で「労働者のメンタルヘルス」の重要性が問われるようになり、精神面での健康維持が一層大切になってきています。

 

そのため男女問わず、我々の職場内で

精神バランスを崩された方や、疲労から休職を申し出る上司さんなど、

そういった方々の支援やメンタルサポートもさせていただいております。

 

時間をかけて好転して回復するケースも多いですが、既にかなり症状が重い方なんかはそのまま精神科医に繋いで治療を受けてもらうケースもあります。

 

 

えっと......話それますが、

...恐らく俺が視聴者さん方に勝手に女だと思われていた頃...?

「べじたりあん」としてゴリゴリ動画活動していた頃ですね。

 

やたらとMMDerさん同士の揉め事相談や駆け込み寺的な扱いになっていて...

その他視聴さん方から様々な深刻なご相談を寄せられることも多く、

いや別に良いのですが、

(俺カウンセラーだなんて一言も言ったことないのに何故...?)

と正直疑問でしかなく心底不思議でした。これ本当に。

 

あと全然関わったことのない方から死ぬほど深刻な相談メールが来たりもして。

こんなどこぞの馬の骨とも分からない俺がネット越しに意見させていただいて良いものかと躊躇したりも。

 

本音を言うと仕事以外のプライベートの時間を削ってまで

仕事のようなことをしないといけないのもなかなか辛い部分もあり、

 

最終的には「Gmail個人対応できません。」という申し訳ない形で閉ざしてしまいましたし、たまにやっていたQ&Aのコーナーでいただいたご相談に関しても、

最後には

「自分はその道のプロではないので専門の方にお聞きしたほうがいいです~」

と書いて誤魔化していたりと、

 

まぁ色々と事情があって素性に関しては普通に嘘ついたりフェイク入れてました。

今更申し訳ないです。

 

べじさん嘘つき最低!だの何だの、好きになじってもらって結構です。

 

でも正直周りに女性のMMDerさんや女性視聴者さんばかりいらっしゃる中で

いくら性別を明かしてないとはいえ、話を合わせるためには

それなりに自分の情報も曲げたり誤魔化したり、話を合わせるために嘘をつかざるを得ないこともあり...

ずっと心苦しい部分もありました。

 

なので性別明かしてからはもう本当にスッキリしてますし気持ちも軽いです。

shuさんも色々とお世話になりました。

 

じゃなくて。

 

話を戻しますと!!

 

これを説明するために上記の説明をしなければならず長々と脱線しましたが、

 

例の庶務部の上司さん方が最後に言った、

「あの子、後々○○(俺)君のお世話になることになったらよろしくね~笑」

 

という台詞は要するに、分かりやすく意訳すると、↓

 

「あの新卒ちゃん、(病んで)後々○○(俺)君の(カウンセリングの)お世話になることになったらよろしくね~笑」

 

という意味なんです。暗喩。

 

 

これ......なかなか酷くないですかね?新卒さんに。

 

あまりにも心無い言葉というか、なんだか嫌味たらしいというか......

(もう少し優しくしてあげてもいいのにな...)

とモヤモヤして給湯室をあとにしました。

 

でも逆に俺は、

病ませてたまるかよ...?

と謎のスイッチが入りました。怒。

 

サポートでも何でもするからどんと来いや。

絶対に病ませない。

せっかくの若い芽を早々に摘んでたまるか。

 

ということで。

 

逆境や劣悪な環境で頑張っていらっしゃる全国の社会人の皆さん、

 

絶対に負けないでください。

全国社畜連盟/べじたりあんより。

 

絶対に味方してくれる方は周囲にいらっしゃるはずなので

めげずに頑張りましょう。

 

それでも本当に無理で限界が来た時はもう仕事なんぞ辞めてしまえ。

壁に立ち向かうだけが勝利に繋がるわけではなく正攻法でもないので。

場合によっては環境から逃げることも手段の一つです。

 

念のため釘を刺しておくと、

人生から逃げるのではなく環境から逃げることです。

悪しからず。

 

 

 

 

...そしてあの後俺は、

 

給湯室からモヤモヤと嫌な気持ちでデスク戻り、

出張準備をして現地に向かい、

 

終始友人から

「え、なに。不機嫌?」とか、「荒れてね?笑」

と言われるのを華麗にスルーし、

 

朝からストレスフルの無駄に長時間な会議を乗り越え。

 

 

終了後、

部長から少しフリータイムがもらえたので。

出張先でフリータイム貰えるの珍しい!と、

 

湖に行きました。(唐突)

 

え、静岡県の湖って綺麗じゃないです?

湖=琵琶湖ォ!みたいなイメージがあったのですがこれは盲点でした...。

 

自然めっちゃ綺麗。水も綺麗。

 

癒しのパワーが素晴らしい......。

 

そんな綺麗な景色を、

友人と疲れ果てた虚無顔で数十分眺めながら、

ボソボソと話しだし。

 

俺「......なんかな、もう疲れたわ。」

友人「...おう。お前頑張ってるよ。」

俺「おー......お前も頑張ってるよ。」

友人「...おう。」

 

何この互いに自己肯定感を高める会。

 

二人して互いの労をねぎらう謎の会話。

 

 

そしてそこからは、

堰を切ったかのように不満やストレスに感じてることをこぼしまくり。

 

A氏のことをはじめ、

あれが嫌だとか、あれが負担だとか、怒りたいこととか、不安なこととか、その他諸々。

溜めてたものが一気に出てきて。

 

それをひたすら友人は

「まーなぁ...。でもお前一切悪くないしな、あんなん通り魔にロックオンされるくらいの不可抗力だろ。お前に責任はねぇし気に病むなよ。」

 

と聞いてくれるので、

ついでに他のことに関しても色々と愚痴をこぼしまくって。

 

あれが嫌だとか、これが納得いってないとか、本当はこうしたいとか、

 

その他本当に沢山本音言いまくりました。

 

あらかた全部吐き終わった後、

 

俺「あれ。...なんかめっちゃスッキリした。」

友人「www長かったな。笑」

俺「www...嫌だ嫌だって小学生か?ってくらいに愚痴ってしまった。笑」

友人「いいんじゃねぇの。笑 スッキリした顔してるし。」

俺「ダッサww」

友人「久々にちゃんと笑ってんの見たし。いつもエセ爽やか笑顔だしな。」

俺「うるせぇ。笑」

 

 

ということで。

 

どうもエセ爽やかです。普通に悪口ですね分かります。

ちなみに風が気持ちよかったです。

 

でも本当に、色々言ってさっぱりしました。

考えたってどうにもならないことはならないし

人生なるようにしかならないなと。

 

また明日からきちんと頑張ります。

 

 

とまぁこんな感じで。

 

自然の癒しパワーも相まってか、だいぶ復活したように思います。

ヒーリング効果って大事ですね。

 

このあと猫カフェでも行けたらもう確実にガンギマリ状態だったでしょうが、

会議の記録処理作業があったのでホテルに戻って帰宅しました。

 

 

まだ本宅には戻れないのですが、

頃合いを見て...少し安全が確保されつつあったら、

警戒しつつ少しずつ元の生活に戻そうと思います。

 

 

色々と余談が過ぎましたが、

最後までお付き合いくださり有難う御座いました。

 

 

 

 

【追記】19:45

久々に鍵ブログ更新しました。

先日の騒動に至る一連の流れについて簡単に。

今までの事情をご存知の方や気になっている方のみどうぞ。

 

 

 

6/27 (月)

【追記】

朝、車のタイヤパンクしたんですけど

買い替えたばっかの新車なんですが…?

 

最低でも三日は待たされるらしく

移動手段本当に困るし不便だし萎えてしまう。

 

 

 

 

【追記】 23:45

日直なので仮眠室で休憩。

 

朝の件ですが、

 

お恥ずかしいことに

実はタイヤをパンクさせるという経験が今までになくて

今回が初めてで。

 

今までの車もどれも、個人的にタイヤ選びも無駄にこだわってて

耐久性があって長持ちする種類を購入していたので

一度も今回のような経験がなく。

 

明朝、職場に向けて普通に車を走らせてて

一度信号待ちして、再度アクセル踏んだらそこから急にガタついて動かなくなりました。

普通に困った。(虚無顔)

 

パンクってもっと、パァン!みたいな感覚で、何か踏んだぜ!みたいに

「いかにもパンクしました感」が出るとか聞きますが、

本当にどのタイミングでパンクしたかも分からなくて。

 

摩擦で擦り切れることもあるらしいですが、

いや.....本当に......

最近買い換えたばかりの新車なんですが......?

という感じで。

 

まじかよ.....

とガン萎えです。

 

距離もまだそんなに走らせてないですし、消耗するも何も...。

そもそも険しい道を爆走していたとか、

何かの欠片が散らばってる道を走ってたとかでもなく。

 

なんなら普通に交通量の多い大通りで、かなり道路整備された綺麗な道でしたし、

 

こんなに問題なざげな道で普通に走らせていただけでも、

タイヤってこんなあっさりパンクするんだな......(遠い目)

 

と、ある意味勉強になったというか

不思議な体験でした。(?)

 

 

というか......

 

こんなズッタズタになるもんなんですね。

 

ホイールまでいったの普通にビビったんですけど。

 

頑丈さが売りのやつ買ったんだけどな...。

 

まぁパンクしてしまったものはもう仕方ないですね。

ごちゃごちゃいってもどうにもならない。

 

お店からもちょっと時間がかかると言われてますし、

今とりあえず困ってるのは、

一番便利な移動手段がなくなってしまったなぁ...と。

 

別にタク移動でも何も問題ないですし乗り回してもいいんですけど、

 

何より朝の通勤が困るなと.....。

 

普段から車通勤しているとはいえ、

本来であれば本宅から職場は歩いても行ける距離です。

 

そのため車がなくても問題ないといえばないですが、

現在俺は、本宅に帰っておらず。

 

隣県のマンションを借りているので...。

 

車移動ができないとなると......

 

 

うーん......

 

電車か......と。

 

 

電車通勤あまり好きではないですし

嫌だな...と思いますが。

 

ちょっと色々と考えてみます。

最悪もう電車しかないな。

 

 

とりあえず今日はいずれにしろ仕事で帰れないので

職場に泊まります。